潜水機を通じ人と自然を結びつけ、
その双方を豊かにする

株式会社日本潜水機は、ダイビンギアのリーディングカンパニーとして、安全で高品質な業務用、レジャー用の潜水機器の開発・製造を通じ、人と自然が豊かに共生する社会をめざしています。

法人名 日本潜水機株式会社 (Nippon Sensuiki Co., Ltd.)
所在地 神奈川営業所
〒243-0424 神奈川県海老名市社家905 アクセスはこちらから
TEL: 046-233-4111
TEL: 0120-977-592 (お客様専用フリーダイヤル)
FAX: 046-233-5886

スーツ事業部
〒028-2102 岩手県宮古市蟇目8-119-2 アクセスはこちらから
TEL: 0193-72-2101
FAX: 0193-72-2105
事業内容
  • スキューバダイビング用各種機材の開発・製造・卸
  • 潜水用被服の開発・製造・卸
  • 特殊用途用気密服の開発・製造
  • 潜水機械器具の開発・製造
  • 宇宙開発関連機器の開発・製造
  • 各種実験装置の開発・製造
従業員数 38名 (2017年3月現在)
設立 2007年2月
ISO認証 ISO9001:2000認証取得 (2008年10月)
ISO9001:2008移行認証 (2009年10月)
主要納品先 官公庁、国内販売代理店、全国ダイビングスクール、ダイビングサービス、
スイミングスクール、潜水作業業者、海外各国代理店、その他
※当社ダイビング製品の取扱店をお探しの方は取り扱い店リストでご確認ください。
沿革
  • 1965 (昭和40)年 創業者:服部清次が前身の株式会社アポロスポーツを横浜市西区浅間町にて開業
  • 1973 (昭和48)年 平塚市紅谷町へ本社移転
  • 1983 (昭和58)年 海老名市社家(現所在地)へ本社移転
  • 1987 (昭和62)年 海老名市今里にダイビングスーツ専用工場設立
  • 1988 (昭和63)年 水中スクーター「av-1」 販売開始
  • 1989 (平成元)年 岩手県下閉伊郡新里村(現岩手県宮古市)にダイビングスーツ専用工場設立
  • 1998 (平成10)年 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞
    受賞商品「水中スクーター av-1」
  • 1998 (平成10)年 世界初のスプリットタイプダイビングフィン「bio-fin」 販売開始
  • 1999 (平成11)年 グッドデザイン賞受賞(パーソナルユース商品部門)
    受賞商品「bio-fin, bio-fin EX」
  • 2003 (平成15)年 水中スクーター「av-2」 販売開始
  • 2007 (平成19)年 日本潜水機株式会社へapollo・bioブランドの製造・販売業務を移行
  • 2008 (平成20)年 ISO9001/JIS Q 9001 認証取得
  •       
  • 2013 (平成25)年 水中スクーター「avx」 販売開始
  • 2015 (平成27)年 純酸素対応機器組み立てブース設置

ページの先頭へ戻る