プロフェッショナルが求める
ニーズに応える

日本潜水機はこれまで、潜水という領域でプロフェッショナルユーザーのニーズに最大限応えるために、自社および国内協力工場による国内生産をつづけてきました。なかでも、自社開発・自社生産による製品はapolloブランドとして、業務からレジャーまで、世界中のダイバーから支持されています。

国内生産にこだわる理由

極めて高度な機能性や安全性が求められる潜水用機器においては、ユーザーの皆様からの声をより早く、より確実に製品づくりに反映させていくことが大切です。そのために私たちが選んだのは、自分たちの「目の届く範囲」で一貫生産することでした。海外での製品づくりを前提とした場合、日々私たちの元に届くお客様からのニーズを、すばやく製品にフィードバックしていくには限界があります。常に厳しい要求がある業務用潜水機をはじめ、ダイビングスーツ、レギュレーターやフィンなどのダイビングギア、水中スクーターまで。製品の企画・開発設計、製造・組み立ての工程すべてを自社および日本国内の協力工場で行い、小さな部品一つひとつも国内で調達する生産体制のなかで、それぞれの製品が小刻みに改良を重ね、最高品質を求める国内外のユーザーからの期待にお応えしています。

品質マネジメントシステム

日本潜水機株式会社、及び日本潜水機株式会社スーツ事業部は、更なる製品・サービスの品質向上を目指し、2007年8月より品質マネジメントの国際規格であるISO9001/JIS Q 9001の認証取得に向けて取り組み、2008年10月にISO9001/JIS Q 9001の認証を取得致しました。 品質マネジメントシステムを導入したことによって、より厳格な品質管理体制が確立し、お客様に今まで以上により高品質な製品・サービスを提供できるものと確信しております。

                      

    

品質方針

                     

1. お客様の安全のために、品質マネジメントシステムを順守し品質向上に徹する。

                     

2. お客様の信頼のために、社員各自の技術や知識の向上に努める。

                     

3. お客様の満足のために、お客様の立場に立ったモノ作りを行う。

職人による手作業で

当社のスーツ専門工場では、裁断・接着・縫い合わせ・補正のすべての工程を職人による手作業で行い、厳密な検査によってその品質を管理しています。完全フルオーダーでのご要望はもちろん、当社独自のセミオーダーシステム「ジャストバリューサイズ」でのご注文にも、細部のカッティングにこだわり、一着ずつ手作りで仕立てています。また、スーツ製品にはトレーサビリティを取り入れ、お客様にお届けした製品を、いつ誰がどのような経緯で製造・検査したのか、一着一着を管理しています。ダイビングスーツという特殊な領域において、数十年の経験をもつパタンナーや縫製職人、検査スタッフの技術に支えられてこそ、過酷な状況でも身体を快適に保つ、耐久性・機能性に優れた品質が維持されつづけているのです。

徹底した検査基準

当社のドライスーツは、出荷前にすべて当社独自の水没検査を行っております。陸上で水中とまったく同じ圧力環境を作り出し、外部からドライスーツ内に水が入ってこないか入念にチェックします。この検査方法をふむことで、わずかな水漏れ個所や接続部分、縫製部分、給排気バルブなどの不具合も一切見逃しません。これによりドライスーツは万全な状態となり、お客様は100%安心してご使用いただけるものになっていると確信しています。

安心のアフターメンテナンスを

深海や寒冷地など過酷な状況下で使用されることの多い潜水機器は、購入後も定期的なメンテナンスが大切です。国内に自社工場をもつ当社は、製品の販売後も安心をお客様にお届けできるよう、ダイビングスーツはじめ各種潜水機器の加工や修理、メンテナンスのご要望にも万全に対応しております。また、製品1年保証の他に、スーツの全商品1年間保証がご好評をいただいています。製造中止から7年以上経過した製品のパーツも、在庫がある限りは提供しております。

当社のスーツのメリット

1年間保証

ただし使用による消耗部品の磨耗や、またお客様の誤った使用が原因の場合の故障・破損に関しましては保険適用外となりますのであらかじめご了承ください。

修理が可能

当社製造のスーツは、よほどの大きな破損でない限り、修理を行うことが可能です。
スーツ工場の修理スタッフが、お客様のスーツを丁寧に点検し、故障箇所・不具合水没箇所を補修いたします。
必要に応じてパーツの交換を行うことで、再び快適にご使用いただけるようになります。また、多少サイズが合わなくなった場合でも、商品と一緒に新しい採寸データをお送りいただければ、幅出し・幅詰めなどお客様に合わせたサイズに調整することも可能です。

国外からの評価とOEM受注

ダイビングスーツおよび各種潜水機器の当社オリジナル製品は、JAPAN QUALITYをもつ唯一の専門メーカーとして、世界中で広く歓迎されています。当社オリジナルの「バイオフィン」シリーズは、米国で最も権威のあるダイビング専門誌での、複数ダイバーによるフィンテストにおいて最高賞を7年連続受賞。スプリットタイプフィンでは世界唯一の快挙を達成しています。これら当社製品への評価を受け、国内外からの各種潜水機器のOEM受注のご要望をいただいているほか、潜水機器に要求される高度な技術を生かし、他業種の各社様との共同研究・開発も行っています。

JAPAN QUALITYを守る2つの拠点

海老名工場(神奈川営業所)

〒243-0424 神奈川県海老名市社家905
TEL: 046-233-4111
FAX: 046-233-5886
スキューバダイビング用各種機材、潜水機会器具、宇宙開発関連機器、各種実験装置の開発・製造

宮古工場(スーツ事業部)

〒028-2102 岩手県宮古市蟇目8-119-2
TEL: 0193-72-2101
FAX: 0193-72-2105
潜水用被服、特殊用途用気密服の開発・製造

ページの先頭へ戻る